南部鉄器を製造販売する及源鋳造株式会社

内側ホーロー仕上げのお手入れ方法
鍋ならし不要
空焚き厳禁

内側ホーロー仕上げの新品鍋の使い始め

スポンジを使い温水でかるく洗い使用します。
グラスも洗えるような柔らかいスポンジをお使いください。

注意

金属製のタワシやクレンザー等の磨き粉は使用しないでください。
ホーローを傷つけてしまいます。

ポイント

鍋内側のホーロー部分を洗う時は、台所用中性洗剤をお使いいただけます。

内側ホーロー仕上げ鍋の使用後のお手入れ

スポンジを使い温水で洗い、布巾でよく拭きます。

注意

金属製のターナーやナイフ等はホーローを傷つけるので使用しないでください。

ポイント

調理後のこびりつきが落ちにくいときは、温水を入れこびりつきを浮かしてから洗います。鍋外側はざらざらしているので(南部鉄器ならではの肌合いです)
けば立ちの少ない布巾の使用をおすすめします。

その他の取り扱い上の注意

ホーローが剥離してしまったり割れてしまった場合

その鍋を使用しないでください
また、その鍋の修理は出来ません。

万が一、空だきをしてしまっても水等をかけて急冷しない

そのまま冷めるのをお待ちください。水をかける等の急冷をしますと、ホーローが剥離したり鍋が割れたりする場合があります。

炒め物や焼き物に使用しない


空だき状態になる危険がありますので炒め物や焼き物に使用しないでください。

調理後のこびりつきを取る際ナイフ等は使用しない

ホーローを傷つける場合がありますのでナイフ等は使用しないでください。温水を入れこびりつきを浮かしてから洗いましょう。

鍋で米を研がない


鍋で米を研ぐとホーローを傷つける場合がありますので、お米はボウルなどで研いでから鍋に移してください。

高い所から落とす等、急激な衝撃を与えない

過度の衝撃を加えると、ホーローが剥離したり鍋が割れたりする場合がありますのでご注意ください。

  • 南部鉄器OIGENの鉄鍋お手入れ方法
  • 南部鉄器OIGENの内側ホーロー仕上げお手入れ方法
  • 南部鉄器OIGENの鉄瓶お手入れ方法
  • 南部鉄器OIGENの鉄急須お手入れ方法

お問い合わせ

※各種「お手入れ方法」や「FAQ」をご覧いただいても解決方法がわからない場合はメールでお問合せください。

お問い合わせの際、画像なども添付頂けるとスムーズなお答が可能です。

ただし及源鋳造株式会社のホームページと直売所からお買い上げ頂いた方に限らせて頂きますことをご了承ください。

他社様のホームページや販売店からお買い求めの場合は、その販売ページ・販売店様へまず最初にお尋ね頂きますようお願い申し上げます。